INTRODUCE

HOME > AROMA CARE > いろいろな取り入れ方

アロマを生活に取り入れる

アロマには、ただ香りを楽しむだけではなく、状況、シチュエーションによって、様々な使い方があります。

例えば、もっとも簡単で便利な使い方――熱いお湯をマグカップに注いで、精油を数滴入れた「芳香浴」もあります。

殺菌作用のある精油をアルコールと混ぜて、スプレーとして利用することで、空間を清潔に保つための助けをしたり、リラックス効果のある精油をオイルと混ぜてマッサージ時のリラックス効果を高めたりと、使い方はさまざまです。

パーソナルスペースでの簡単な使い方として、ティッシュやお湯を入れたマグカップに数滴たらして香りを楽しむのは取り入れやすいでしょう。

家やSOHOオフィスでは、リードやアロマ専用の置物(ポマンダー、ストーン、ビーズなど)やディフューザー、広い空間には広さに応じた大きさのディフューザーを使うのも効果的に香りを楽しめる方法です。

キャリアオイルでマッサージ

香りを室内に拡散させる

ディフューザー、ルームスプレー、アロマストーン、ポマンダー、アロマランプなど目的や場所によって、さまざまなアイテムを使うことが可能です。

使い方に迷われたときは、SolLunas(英国IFPA- International Federation of Professional Aromatherapists)認定アロマセラピストにお気軽にご相談ください。

アロマディフューザー
CONTACT
PAGE TOP